しが動物病院

しが動物病院 | 南相馬市にある動物病院 犬 猫 ウサギ 小動物

当院について
ホーム > 当院について > ご挨拶
  • ご挨拶

    ご挨拶

    当院のホームページをご覧いただきまして、誠に有難うございます。
    しが動物病院院長 志賀敏秀と申します。

    私は大学卒業後、東京の動物病院での研修を経て、福島に戻ってきました。
    その後、競馬場や酪農場、養豚場などで、獣医師として動物たちの健康管理に携わって参りました。

    様々な現場で経験を積み、それらの経験は獣医師としての研鑽へとつながっていったと感じております。

    只、私の中では大学卒業後の動物病院での研修が深く心に残っており、患者様とその飼い主様と向き合い、お気持ちに寄り添うことができる動物病院の方が、自身には向いていると感じ、この「しが動物病院」の開業に至りました。

    これからもその気持ちを大切にし、地域密着のホームドクターとして、努めて参ります。
    些細なことでも気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 経歴

    日本獣医生命科学大学 卒業
    動物病院での研修後、競馬場、酪農場、養豚場などで獣医師として動物の健康管理に携わる
    2000年 しが動物病院 開業

しが動物病院の特徴

  • 地域のホームドクター

    地域のホームドクターとして、動物たちの健康管理はもちろん、予防接種、避妊/去勢などのご相談など、幅広く承っております。
    お困りごとなど、お気軽にご相談ください。

  • 5名の医師が在籍

    当院には5名の医師が在籍しております。
    動物にも好みがあり、男性が苦手というワンちゃん、ネコちゃんもいます。
    そのような時には、女性の医師が担当することも可能です。

  • 外で待つこともできます

    人混みが苦手で待合室は落ち着かない…というワンちゃん、ネコちゃんは、駐車場などでお待ちいただくことも可能です。
    その際、呼び出しベルをお渡しいたしますので、受付で一言お声をかけてください。

診療案内